ブラックスワンを待ち侘びて2

中年のおっさんがデリバティブ投機の世界を経て初心者ジョガーとして復活。

ファンドとの相性を考えると

先の記事の続きを書こうとしたのですが、いろいろまずい事もあり、お茶🍵を濁す程度に変更 m(__)m


軋轢を作るのも得策ではないので…


で、分配金を出してくれる投資信託は、個人的意見ですが、わたくしみたいな本格的に取引し始め数年しか経たない初心者向け (๑>◡<๑)


分配金を出す=投資信託会社の報酬が減る事にもなる為、高コストにしないと採算が取れないのも事実。


ですが、大体のファンドは年1回の決算時に、次期の市況を加味した分配金額を投資家サイドに渡すと共にリバランスして基準価格を高くなりすぎないようにうまく調整してくれます。( ✌︎'ω')✌︎

ですから、初心者投資家は毎月確実に積み立てるだけでOK牧場(byガッツ石松)🙆‍♀️ *\(^o^)/*


分配金は崩落時のチャンス資金としてストックしておけばいいのですよ(´∀`*)


高コストですが、な〜んて簡単=(^.^)=


マザーファンドが年金資金主体ならさらに⭕️☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


お金の出入りが少なくなりますからね


一方………

分配金を出さないインデックスファンドは、流動性が高く超〜低コストがメリット (^_^)v


だだし、投資家本人がしっかり積み立てや、リバランスできる腕前が必要だと感じますので、個人的意見ですが中上級者投資家向けなのでは٩(^‿^)۶


また、マザーファンドには適格機関投資家向けファンドも含まれていますので、プロの方々と同じ土俵の上で取引することになります!


腕前に自信がある方は絶対こちらがオススメ(((o(*゚▽゚*)o)))


長期運用だとコスト高はパフォーマンスに対して絶対的に悪影響しますのでその点もインデックスファンドは有利。(^_^)v


まあ〜まだまだ勉強不足のわたくしなんて出る幕はなさそうですなぁ〜ʅ(◞‿◟)ʃ