ブラックスワンを待ち侘びて2

中年のおっさんがデリバティブ投機の世界を経て初心者ジョガーとして復活。

石油の先行き

本朝のジョギングは、途中が雨☔️が降ってきたので2kmで引き返してきました (´༎ຶོρ༎ຶོ`)


明日は大丈夫🙆‍♂️


はい、マーケット (^。^)

いつものサイトでモンテカルロシミュレーションして、石油関係の海外 ETFであるUSOの今後を分析 (๑˃̵ᴗ˂̵)


条件は2007〜2017年のデータの統計リターンで処理 ^_−☆


細かいことは以前から何度も紹介しているサイトなので自分でシミュレーションしてみてください (^O^)


で結果 ⬇︎

Expected Annual Return

USO

Percentile 1 Year 3 Years 5 Years

10th Percentile -43.60% -31.50% -27.45%

25th Percentile -30.17% -22.75% -20.64%

50th Percentile -11.69% -12.35% -12.52%

75th Percentile 9.92% -0.37% -3.27%

90th Percentile 32.78% 11.86% 5.50%


これだけだとわからないと思いますので、少しだけ説明します ✌︎('ω')✌︎


USOは昨年約32%も上昇。これはシミュレーションの90%のケースであり、かなり稀な状況であることがわかります!


そして今年もすでに約9%上昇しているので、75%のケース。なので、株の暴落どころか、インフレが非常に懸念されるファンダメンタルが続いていますΣ(゚д゚lll)


ということで、石油はいつ暴騰しても不思議ではありません。((((;゚Д゚)))))))


これを抑える為に米国🇺🇸は金利を上げ続けなければいけません (=^x^=)


大変ですなぁ(o^^o)