ブラックスワンを待ち侘びて2

中年のおっさんがデリバティブ投機の世界を経て初心者ジョガーとして復活。

マザーファンド

日曜日の話

その日は涼しかったのですが、昼から雨予報だったので、珍しく午前中にジョギングに出撃 ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3


したのですが、10km過ぎから身体に力が入らない Σ(゚д゚lll)


寒さも感じてきたので、多分ハンガーノック (● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾


残り5kmはウォーク&ふらふらラン (´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)


死んだ_| ̄|○


はい、マーケット

確定拠出年金で資金を投入できる株式の投資信託のマザーファンドの運用を状況を昨夜はマジまじと比較していたのですが、あることに気づいて愕然 ((((;゚Д゚)))))))


海外も国内も株式のインデックスファンドのマザーファンドは適格機関投資家用ファンドの資金比率が高いんですよ (¬_¬)


なので、昨年の上昇分はほとんど利確されてかなり資金が流出している様子 W(`0`)W


バランスファンドに使われている株式インデックスファンドでも同じこと |( ̄3 ̄)|


これではいくらコストが安くても積み立て用としては全〜然〜ダメ‼️


ということで、インデックスファンドはわたくしの投資対象ではない❌❌


逆に一部のアクティブファンドの方が良く、売却の際に信託財産留保額を徴収するファンドが最も流出が少ない ╰(*´︶`*)╯♡


当たり前だけど (#^.^#)


ただ信託財産留保額を徴収するファンドはシャープレシオが良くないのでバリュー平均法で積み立ててみることに ٩(๑❛ᴗ❛๑)۶


長期の積み立て投資の視点でファンドを分析してみるといろいろなことが分かりなぁ〜 〜 (^O^☆♪